0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
menu

【認知特性の3次元映像(3D)タイプ】おすすめの仕事や勉強方法を徹底解説!自分の才能を活かそう

仕事や勉強が順調にいかずに困っている方に見直してほしいのが、認知特性についてです。自分の認知特性を把握して動くことで、物事への取り組み方・人付き合いに関するコミュニケーションについても上向きの変化が期待できます。

また、成長の過程で何度も訪れる選択の機会に賢明な判断ができたり、学校生活・仕事・子育てなど多くの場面で役に立つため、自分の認知特性を知っていることで得られるメリットは多いです。

この記事では、認知特性のうちの三次元映像(3D)タイプに着目して、おすすめの職業や勉強方法を徹底解説します。



この記事を読む方で、お子さまの学習について下記の様なお悩みを持っている方はいませんか?

  • 「集中が続かない…」
  • 「同じミスを繰り返す…」
  • 「何回勉強しても覚えられない…」

無学年方式を採用したすららなら、お子さまの「特性に合わせた学習法」で勉強のお悩みを解消します!

【すらら学習はここがスゴイ!】

  • 科目の得意、不得意の差が激しくても科目ごとに最短カリキュラムをご提案
  • ゲーム感覚で楽しめる学習方で、どんなお子さまでもやる気UP
  • 学校授業に追いつくための、最短カリキュラムもご用意
  • すららコーチから専門のアドバイスでサポートを実施

すららでは現在、期間限定で“特別”無料体験を実施しております。ぜひこの機会にすららを体験して、学習の分かりやすさ、楽しさを体験してみてください!

すららの”特別”無料体験はコチラ

 

 

認知特性とは?情報を理解・整理・記憶・表現する能力のこと

認知特性とは、五感を通して入手した情報を整理してから理解・記憶し表現する能力のことです。脳の働きには個性があり、すべての人が同じ考え方で情報を処理しているわけではありません。認知特性により理解・記憶するまでの過程は異なります。

認知特性は心理学の分野では頻繁に使われる用語ですが、日常生活では滅多に使用されないため自分の特性を知らないまま生活を送っている人は多いでしょう。

認知特性から自分の向き・不向きを改めて確認すれば、短所を補いながら長所を伸ばしていく助けとなります。

認知特性のタイプ

認知特性は、視覚優位・言語優位・聴覚優位の3種類に分類されます。それぞれの特有の能力は、努力をして身につけたスキルではなく元々持っているセンスのようなものです。

一つの特性が際立っている人もいますが、すべての特徴をバランス良く掛け持っているケースもあり、明確に一つのタイプに分類するのが難しいこともあります。

下記で認知特性の3つのタイプについて詳しく説明します。

視覚優位者

視覚優位者は目から入った情報の処理をする能力が優れており、文字や文章を見て理解することが得意です。

視覚優位者の中でも次の2つのタイプに分かれます。

  • 写真(カメラアイ)タイプ

  • 三次元映像(3D)タイプ

2つのタイプは視覚優位という点は同様ですが、それぞれ特徴が異なります。

写真(カメラアイ)タイプ

写真(カメラアイ)タイプの人は、カメラで写真を撮るように平面で考えて理解・記憶します。頭の中にしまったアルバムから、写真を見るような感覚で物事を思い出す点も特徴です。

目で見た情報を的確に処理できるため、絵を書くことも上手でしょう。

 

3次元映像(3D)タイプ

三次元映像(3D)タイプの人は、写真タイプに時間軸・空間軸をプラスした三次元で物事を映像として記憶します。立体的にして物事を思考するので、人の顔を正確に覚える・地図を読むことが得意です。

また、断片的な平面画像ではなくストーリー性のある映像で考える傾向があります。

言語優位者

言語優位者は読んだ情報を処理する能力が優れており、読む・話すことが得意です。

言語優位者の中でも次の2つのタイプに分かれます。

  • 言語映像(ファンタジー)タイプ

  • 言語抽象(辞書)タイプ

それぞれの特徴について詳しく解説します。

言語映像(ファンタジー)タイプ

言語映像(ファンタジー)タイプの人は、文章を映像と置き換えて考える能力があります。言語を映像化することに加えて映像を言語化することも得意です。

言語機能が活発な左脳とイメージをつかさどる右脳が良いバランスで働いており、読んだ文章を頭の中で鮮明にイメージしたり映像を言葉に落とすこともできます。

 

言語抽象(辞書)タイプ

言語抽象(辞書)タイプの人は、文字や文章を図に置き換えて考える傾向があります。文章を分かりやすく図式化して理解を深めるので、板書や先生の言ったことをノートに取るのが上手な人が多いです。

言葉に文字・数字・図を順序立てて結びつけるのが得意ですが、イメージを膨らませて理解することは苦手な方が多いでしょう。

聴覚優位者

聴覚優位者は聴覚で取り入れた情報を処理する力が優れているため、耳を介して理解することが得意です。

聴覚優位者の中でも次の2つのタイプに分かれます。

  • 聴覚言語(ラジオ)タイプ

  • 聴覚&音(サウンド)タイプ

2つのタイプについて解説します。

聴覚言語(ラジオ)タイプ

聴覚言語(ラジオ)タイプの人は、文字や言葉音として聞いて情報を処理します。文字で読んで分からないことでも耳で聞くと簡単に理解できることが多いです。

難しい話でも一度聞いただけで理解でき、CM・ドラマなどのフレーズやセリフをそのまま覚えることもできます。

 

聴覚&音(サウンド)タイプ

聴覚&音(サウンド)タイプの人は、音色や音階を認識する能力が秀でています。一度聞いた音をそのままの音階で再現できる絶対音感の持ち主です。映画やCMなどで一度だけ流れた曲でも口ずさむことができます。

モノマネや英語の発音も得意で、「耳が良い」と言われる人が多いでしょう。

3次元映像(3D)タイプが認知特性を活かせる仕事・適職

生まれつきの才能とも呼べる認知特性に適した職業を選ぶことで、能力に見合った活躍が望めます。

立体的に物事を認識する力が優れている3次元映像(3D)タイプの適職は以下の通りです。

  • 建築家
  • パイロット
  • 外科医
  • 機械技術職
  • 舞台制作者
  • テレビカメラマン

どの仕事が向いているのか分からず悩んでいる方は、認知特性のタイプによる適職を試してみるのも賢明です。今まで気づかなかった自分の隠れた才能を発見できるかもしれません。また、嫌いだと思っていたことが実は向いている可能性も推測できます。

3次元映像(3D)タイプにおすすめの勉強方法

3次元映像(3D)タイプの人は空間認知能力が高く、物事を立体的にして考える傾向があり、平面画像ではなく連続性のある映像で理解していきます。

どの教科に関しても、視覚優位の特徴を活かせるように目から情報を入れることが大切です。

  • 繰り返し書いて覚える
  • イメージできるように映像を使う
  • 他のものと関連付けて覚える

周辺にあったものや状況から連鎖的に思い出すことが可能であるため、今学んでいることと他とのつながりを一緒に考えて覚えることが必要です。

3次元映像(3D)タイプの人は長期記憶は苦手ですが、何度も繰り返しインプットすることで補うことができます。

適職を知ろう!認知特性の診断方法

認知特性は、医学博士・医師の本田真美氏による「本田40式認知特性テスト診断ツールを用いることで診断可能です。LINE公式アカウントへの登録で「かんたん認知特性チェック」の利用ができ、自身の特性がどのタイプに該当するか分かります。

 

認知特性は生まれ持った素質であるため、成長とともに身につけた能力ではなく、幼い頃から備わっていた力を思い浮かべて回答しょう。認知特性が影響していることは、自分の得意・不得意を振り返ると納得できるはずです。

まとめ:3次元映像(3D)タイプは立体的に物事を認識する力が優れている!認知特性を存分に活かせる仕事・勉強方法を選択しよう!

3次元映像(3D)タイプは視覚から情報を得る能力が優れていますが、自分の特性を知らないとその才能を上手に活かせずに宝の持ち腐れになるかもしれません

認知特性は、仕事・勉強・人間関係とあらゆることに活用できます。これまでの人生で縁がなく、自分の得意分野に気づけないまま生活を送っていることは意外とあることです。「才能が開花する」という言葉があるように、まずは自分の特性を知ることが一歩前進につながるでしょう。

目指すゴールそのものだけでなく、目標までの過程の選択にも特性が大事な役割を果たしてくれます。自分の特性に合った効率の良い過程を選び、才能を活かして人生を有意義に送りましょう。



この記事を読んだ方で、お子さまの学習について下記の様なお悩みを持っている方はいませんか?

  • 「集中が続かない…」
  • 「同じミスを繰り返す…」
  • 「何回勉強しても覚えられない…」

無学年方式を採用したすららなら、お子さまの「特性に合わせた学習法」で勉強のお悩みを解消します!

【すらら学習はここがスゴイ!】

  • 科目の得意、不得意の差が激しくても科目ごとに最短カリキュラムをご提案
  • ゲーム感覚で楽しめる学習方で、どんなお子さまでもやる気UP
  • 学校授業に追いつくための、最短カリキュラムもご用意
  • すららコーチから専門のアドバイスでサポートを実施

すららでは現在、期間限定で“特別”無料体験を実施しております。ぜひこの機会にすららを体験して、学習の分かりやすさ、楽しさを体験してみてください!

すららの”特別”無料体験はコチラ